【ゴーストワイヤー:トウキョウ】「KKの調査資料」全20種類の入手方法について解説

  • URLをコピーしました!

お疲れさまです、カミナギタツキ(@kaminagitatsuki)です!

今回は『Ghostwire: Tokyo』に登場する「KKの調査資料」の入手方法について解説したいと思います。

トロフィーや実績をコンプリートしたい人はぜひ参考にしてみてください!

なお、筆者は一度すべての調査資料を入手してしまっているため、マップで調査資料があった位置にマーキングして画面に表示させています。

この記事はこのような方にオススメ!
  • 「KKの調査資料」をすべて見つけたい人
  • トロフィー(実績)のコンプリートを目指している人
  • 手早く攻略したい人
目次

結論:KKの調査資料は全部で20種類

結論から言います!

「KKの調査資料」は全部で20種類あります。

注意が必要なのは「百鬼夜行」と「ターボ学生事件」の2種類です。

「百鬼夜行」はメインストーリー第5章で行けるようになる東京タワーのエリア内にあります。

そのため、メインストーリー第5章まで進めないと入手することができません。

「ターボ学生事件」は地下鉄入口内にあります。

地上にいる状態だとマップ上に表示されないため、注意が必要です。

シンクロレベルをマックスにする&「KKの調査資料」をすべて入手することで、すべてのスキルを習得することが可能になります。

すべてのスキルを習得することで、「心技一体」を獲得することが可能です。

¥460 (2023/02/05 16:02時点 | Amazon調べ)
\楽天お買い物マラソン開催中!/
楽天市場
\楽天お買い物マラソン開催中!/
楽天市場

マンホール少年事件

「マンホール少年事件」はKKアジトの中にあります。

踊る首なし学生事件

「踊る首なし学生事件」はファストトラベルで久桜神社から向かうのが早いです。

霧ヶ丘神隠し事件

「霧ヶ丘神隠し事件」はファストトラベルで広川神社から向かうのが早いです。

丸の内神隠し事件

「丸の内神隠し事件」は仙石センタービルの中にあります。

AIの目覚め事件

「AIの目覚め事件」はファストトラベルで比谷神社から向かうのが早いです。

行列のできるラーメン屋事件

「行列のできるラーメン屋事件」はファストトラベルで龍居神社から向かうのが早いです。

ジャイアントてるてる坊主事件

「ジャイアントてるてる坊主事件」はファストトラベルで坂野神社から向かうのが早いです。

盗まれた魂

「盗まれた魂」はファストトラベルで下草神社から向かうのが早いです。

百鬼夜行

「百鬼夜行」はメインストーリー第5章で行けるようになる東京タワーのエリア内にあります。

廃墟の王事件

「廃墟の王事件」はファストトラベルで谷深神社から向かうのが早いです。

ターボ学生事件

「ターボ学生事件」は地下鉄入口内にあります。

地上にいるとマップ上には表示されないため、注意が必要です。

樹海そば事件

「樹海そば事件」はファストトラベルで歌川商店街の鳥居から向かうのが早いです。

闇チケット事件

「闇チケット事件」はファストトラベルで野戸神社から向かうのが早いです。

天狗の縄張り事件

「天狗の縄張り事件」はファストトラベルで陰天神社から向かうのが早いです。

廃ビルの鳴き声

「廃ビルの鳴き声」は光る物に目が無い猫又から購入することができます。

空飛ぶ布切れ教

「空飛ぶ布切れ教」は音を愛する猫又から購入することができます。

スポーツ街の客引き

「スポーツ街の客引き」は日本好きの猫又から購入することができます。

天狗の異常発生

「天狗の異常発生」は工芸品を好む猫又から購入することができます。

猫又はコンビニ好き?

「猫又はコンビニ好き?」は遊び好きの猫又から購入することができます。

河童を捕まえるにはキュウリが必要だ

「河童を捕まえるにはキュウリが必要だ」は神秘学者の猫又から購入することができます。

まとめ

以上、全20種類の「KKの調査資料」の入手方法について解説しました。

シンクロをマックスまで上げる&「KKの調査資料」をすべて入手することで、トロフィー(実績)の「心技一体」を獲得することができます。

コンプリートを目指して、ぜひ挑戦してみてください!

以上、カミナギタツキでした!

カミナギタツキ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

¥460 (2023/02/05 16:02時点 | Amazon調べ)
\楽天お買い物マラソン開催中!/
楽天市場
\楽天お買い物マラソン開催中!/
楽天市場

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェアする!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次