【ポケモンレジェンズ】攻略する上で抑えておきたいポイント10選!

  • URLをコピーしました!

お疲れさまです、カミナギタツキ(@kaminagitatsuki)です!

皆さん、『Pokémon LEGENDS アルセウス』進んでいますか?

従来のシリーズに比べて、色々とシステム面で変わっている部分があり、戸惑われている人も多いのではないでしょうか?

今回はそんなポケモン初心者のトレーナーさんポケモン復帰勢のトレーナーさんに向けて、私が伝えたい攻略ポイントについてご紹介したいと思います!

この記事はこのような方にオススメ!
  • 本作の攻略ポイントが知りたい人
  • 最初にどうやって進めていいか分からない人
  • なんとなく進めているが先が不安な人
カミナギタツキ

12年ぶりにポケモンシリーズをプレイしましたが、色々と遊びやすくなっていて驚きました!

目次

最初はとにかくポケモンを捕まえよう!

最初の内はとにかくポケモンを捕まえて、捕まえて、捕まえまくりましょう!

後述しますが、モンスターボールの数が減るのも気にしなくても大丈夫です!

本作ではポケモンを捕まえるだけで、手持ちのポケモン全員に経験値が入ります

モンスターボールを投げて捕まえるだけで経験値が入りますし、図鑑のタスクも消化でき、たくさん捕まえてからラベン博士に報告することで所持金もたくさん手に入るので良いこと尽くしです。

ポケモンをたくさん捕まえて、ある程度手持ちのポケモンのレベルが上ってきたらバトルで経験値を稼ぐようにしましょう!

カミナギタツキ

昔は「がくしゅうそうち」を使わないといけなかったのに、良い時代になったなぁ……

色んなタイプのポケモンを同時に育てよう!

序盤のうちは色んなタイプのポケモンを同時に育てておくことをオススメします!

ポケモンにはそれぞれ有利・不利なタイプがあるため、手持ちのポケモンのタイプが偏っていると不利なタイプが多くいる場所では詰んでしまう可能性があります。

まずは最初に選んだポケモンの弱点タイプを持つポケモンを育てましょう!

ヒノアラシであればみずタイプモクローであればほのおタイプミジュマルであればでんきタイプなどです。

その次に捕まえた弱点タイプのポケモンのさらに弱点となるタイプのポケモンを育てる、という風に様々なタイプのポケモンを育てていくことで、ストーリーやフィールドで色んなタイプのポケモンが出てきても臨機応変に対処することが可能です。

手持ちのポケモンは最初のタイプがそれぞれ違うポケモンを連れて行くといいでしょう。

なお、私カミナギタツキがオススメしている序盤に育てておきたいポケモンについてはコチラをご覧ください!

あわせて読みたい
【ポケモンレジェンズ】序盤に育成しておきたいオススメポケモン8選! お疲れさまです、カミナギタツキ(@kaminagitatsuki)です! 今回は、『Pokémon LEGENDS アルセウス』の攻略記事として、序盤に育てておきたいオススメのポケモンを8匹ご...
カミナギタツキ

コリンクは万能なのでオススメです!

アイテムは買わずにクラフトしよう!

序盤では極力アイテムを購入することは止めましょう

本作では「クラフト」が万能なので、素材アイテムを集めていればモンスターボールやキズぐすりをたくさん作ることが可能です。

クラフトするためには「レシピ」が必要ですが、レシピが手に入れば雑貨屋に並んでいない強力なアイテムでも作成可能なので、ポケモンを捕まえるついでに素材アイテムを集めておくと良いでしょう。

特にキズぐすり系のアイテムを多く持っておけば、いちいちベースに戻って休まなくてもよくなります。

カミナギタツキ

お金は服装やポケモンに技を覚えさせるために使いましょう!

逃げやすいポケモンは不意を突きやすい

ムックルやコロボーシなど一部のポケモンは主人公を見つけると、すぐに逃げてしまいます。

しかし、逃げている時は相手の背中が丸見えなので背後からモンスターボールを当てやすかったり不意を突いてバトルが有利になったりします。

逃げ出すポケモンはバトルを仕掛けても様子を伺ってからすぐに逃げてしまうことが多いので、不意を突くことで相手が逃げ出す前に倒すことが可能です。

カミナギタツキ

背中の傷はポケモンの恥!

時間帯によって出現するポケモンが変化する

同じフィールドの中でも時間帯によって出現するポケモンが変わります

例えば、朝にビッパがいたエリアでは夜になるとフワンテやズバットが現れます。

お目当てのポケモンがなかなか出てこない場合はそのポケモンが出現する時間帯を確認してみましょう。

ポケモンが出現する時間帯はポケモン図鑑で確認できます。

カミナギタツキ

夜に出現するポケモンは主人公を見つけると襲ってくるポケモンが多いです

赤い目のポケモン(オヤブン)は最初の内は避けよう

フィールド上で見かける赤い目をしたポケモン(オヤブン)はなるべくなら避けましょう。

オヤブンのレベルはまわりのポケモンに比べて2倍以上高く、レベルが低い内にバトルを挑んでしまうと手持ちのポケモンが全滅してしまう可能性があります。

バトルを挑む時は弱点タイプとなるポケモンを十分に育ててから挑むようにしましょう。

また、オヤブンはモンスターボールで捕まえることも可能ですが、団員ランクが低い内にレベルの高いポケモンを捕まえても、バトルで言うことを聞かない可能性が高いので注意が必要です。

まずはポケモン図鑑のタスクを消化して、団員ランクを上げてから捕まえましょう

団員ランクが上がることで、バトルで言うことを聞いてくれるポケモンのレベルの上限が上がります。

カミナギタツキ

レベルの高いポケモンは強力ですが、言うことを聞いてくれないことがあります

サブ任務は掲示板から受けられる任務もある

サブ任務はコトブキムラやフィールドにいる人から受注できるものの他に、掲示板から受注できる任務もあります。

ギンガ団本部の中にあるラベン博士の部屋の掲示板を調べて、サブ任務を受注しましょう。

カミナギタツキ

サブ任務の中には「珍しいポケモン」と出会える任務も……?

まわりに複数ポケモンがいるとバトルの時に不利

主人公が複数の野生のポケモンに見つかっている状態でバトルになってしまうと、1対複数での変則的なバトルになってしまうため、なるべく避けましょう。

レベル差があっても連続で攻撃を受けてしまうと、一気に体力が減ってしまうため、手持ちのポケモンがひんし状態になってしまうことも少なくありません。

複数のポケモンとバトルになった場合は逃げるか、そもそもバトルをしないようにしましょう。

カミナギタツキ

1匹ずつ倒すのにも時間がかかってしまいます

図鑑のタスクは自分のポケモンの技でも埋められる

ポケモン図鑑のタスクの中に「〇〇(技名)を見た数」というタスクがあります。

このタスクは敵が使ってくる技だけではなく、自分が捕まえたポケモンが使用した技もカウントされます

そのため、タスクを埋める際は自分で捕まえたポケモンをバトルに出して、積極的に同じ技を使っていきましょう。

なお、図鑑のタスクを埋めることができるのは該当のポケモンの場合のみのため、進化後のポケモンでタスクを埋めることはできません。

(コリンクの場合、ルクシオに進化したあとで「かみつく」を使ってもコリンクのタスクを埋めることはできません)

カミナギタツキ

すべてのタスクを埋めるためには、進化させずにバトルで戦わせて上げる必要があります

技は自由に入れ替えられる

1匹のポケモンがバトルで使用できる技は4つまでです。

5つ以上技を覚えた場合はメニューから「技覚え」を使って、使わせたい技を覚えさせる必要があります。

この「技覚え」は一度忘れさせた技でもあとからもう一度覚えさせることができるため、間違えて技を忘れさせてしまっても安心です。

出現するポケモンのタイプに合わせて技を入れ替えてバトルに挑みましょう!

カミナギタツキ

わざマシンでいちいち覚えさせる必要もないので安心です!

まとめ

以上、『Pokémon LEGENDS アルセウス』を攻略する上で抑えておきたいポイント10選についてでした。

発売してから早くも1週間が経過した本作ですが、人気作なので店頭ではまだまだ品薄になっているお店も少なくないと思います。

ほとんど知っていた人もそうでない人も今回の記事が少しでも参考になったら嬉しいです!

以上、カミナギタツキでした!

カミナギタツキ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

任天堂
¥5,000 (2023/02/02 22:55時点 | Amazon調べ)
\楽天お買い物マラソン開催中!/
楽天市場

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェアする!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次